上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • |はてなブックマーク - スポンサーサイト l top ▲
  • オフの晴れた日は近所の公園で日光を浴びつつ書を読むことが多い日々です。

    その際に温暖化の原因について、体験的に思ったことを書きます。



    1 太陽の黒点活動の活性化で、太陽からの光と熱が強くなっている点。



    太陽の黒点活動は、約11年周期で活性化しています。

    黒点活動と気温の変化は比例しています。



    以下コピーです。



    http://env01.cool.ne.jp/open/open01/co2_01.htm




    出典/根本順吉 著「超異常気象」p.218(中公新書)

     最後に示す図は、太陽の黒点相対数と平均気温の変動の観測値です。根本は、約11年周期で起こる太陽の黒点の変動と、平均気温の変動が対応していることを指摘しています。気温は、太陽黒点相対数の極小値を出発点として、太陽活動の周期に対応するように「波打つような形で次第に上昇している」と述べています。





    2 の影響



    強い日差しを突然雲がさえぎると、ふっと涼しくなるのはどなたも経験のあることだと思います。雲が気温に及ぼす影響はIPCCも認めるところです。



    詳細は以下のblogをご覧ください。 


    IPCCも認めること

    温暖化の真の原因は太陽の黒点活動か?

     

    以上が私が気候変動の原因だと、現在考える点です。





    スポンサーサイト
    2008.06.22 Sun l 温暖化 l COM(0) TB(0)
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • |はてなブックマーク - 太陽光を浴びつつ思ったこと l top ▲
  • コメント

    コメントの投稿












           

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://dotcom07.blog32.fc2.com/tb.php/9-84df2245
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    1. 無料アクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。