上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • |はてなブックマーク - スポンサーサイト l top ▲
  • 現代文明は 食糧と石油を中心に成り立っていると思います。

    特に19世紀半ば頃から20世紀前半までの人類の歴史は、食糧と石油の略奪そのものでした。

    日本が先の大戦で負けたのも当たり前です。燃料の9割を敵国に握られていたわけですから。

    アメリカがイラクに因縁をつけて攻め込んでも、北朝鮮に攻め込まないのは、戦利品としての石油利権の有無が関係していると、ユダヤ人のキッシンジャー氏も発言してます。



    石油が枯渇に向かう中、今後は 食糧と(次世代)エネルギーに よりfocusされるとは思っています。

    世界の表のTOPもそういう発言をされてますね。

    http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG11/20081119/160/

    以下コピーです。

    金融危機も環境問題も解決できる「グリーンな投資」という考え方を、バラク・オバマ米次期大統領、フランス・サルコジ大統領、イギリス・ブラウン首相、国連・潘基文事務総長らが主張しはじめてるとか。「21世紀のニューディール」政策、世界を救う決め手となるでしょうか。
    スポンサーサイト
    2008.11.19 Wed l 脱石油依存 l COM(0) TB(0)
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • |はてなブックマーク - 食糧、石油、そして エネルギー l top ▲
  • コメント

    コメントの投稿












           

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://dotcom07.blog32.fc2.com/tb.php/24-883718a7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    1. 無料アクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。