上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • |はてなブックマーク - スポンサーサイト l top ▲
  •  
     
     

    米国史上最大のデモ、マスコミ支配の崩壊が加速している

    目立たず起きていた「反乱の夏」
     
     
    以下コピーです。
     
    「 集会参加者が撮影したいくつものYouTube動画などを見ると、どうみても「数千」や「数万」の規模ではなく、少なくとも数十万人は集まっている感じだ。
     
    ニューヨークタイムスなどの米マスコミは、オバマ政権におもねり、集会の参加者数を実態よりはるかに少な目に報じていると、ウェブログなどで指摘されている。
     
    共和党系のウォールストリート・ジャーナルも、NYタイムスの過小報道を批判した。
     
     ワシントンDCの公園を管理している米政府の国立公園局は、912DCの集会は、これまでにDCで開かれたイベントの中で最大の規模であると「史上最大の集会」だったことを認めている。ワシントンDCで開かれた歴史的な大集会として知られるものに、1963年8月のキング牧師の「I Have a Dream」の演説会があるが、あの時に集まった人々は20万人だった。今回の912DC集会は、それをはるかに上回っている。   」
     
     
    やはり 大手マスコミに依存しすぎない情報網正しきものを見極める慧眼(けいがん)を磨かねばと、改めて思わせていただきました。
    スポンサーサイト
    2009.09.17 Thu l 社会情勢 l COM(0) TB(0)
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • |はてなブックマーク - 米国史上最大のデモ マスコミは日本国内では報道しないし、米国でも捻じ曲げて報道とのこと l top ▲
    1. 無料アクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。